【2019年京都金杯】過去10年データーから予想しよう!

GⅢ過去10年データー

GⅢ・京都金杯過去10年データー

京都競馬場 1600m

 

コース特徴

3コーナーまでの直線距離が約700mと長い。

 

テンからペースが速く、中盤で緩むことも少ない傾向にある。

徐々に坂を上りで、3コーナーの頂上から4コーナーにかけて下る。

 

最後は、約400mの平坦な直線

この様なコース形状なため、スピードに乗って好走しやすい舞台。

 

 

京都金杯のポイント

 

ディープインパクト産駒

平坦・直線に合っている産駒。

【2.3.1.8】と成績は良好!

 

 

5~7番人気が好走

単勝オッズ10倍~15倍の馬が馬券に絡む。

 

 

ダイワメジャー産駒

【0.0.0.7】と一度も馬券に絡んでいない。

2017年の2番人気だった7枠⑭アストラエンブレムも4着と馬券に絡めなかった。

 

 

5枠から外枠

1~4枠

【9.8.7.53】

 

5~8枠

【1.2.3.78】

 

2019年

 

②③⑩がディープ産駒。