2018エリザべス女王杯、スポニチ万哲勝負馬!

未分類

万哲のエリザべス女王杯

リスグラシュー本命は府中牝馬S直後に”ほぼ”決めていた。

 

当日は前走から12㎏増でデビュー以来最高の460㎏。

 

「これでも栗東にいるときより、体が減ってしまっているんだ」と矢作調教師。

 

つまり、前走は「太目残り」ではなく、長距離輸送の影響を受けた馬体重だった。

 

そんな中、上がり3F32秒6の鬼脚で2着。勝ったディアドラを褒めるしかない。

 

昨年のエリザべス女王杯(8着)は後方で仕掛遅れたのが原因。

鞍上のモレイラなら脚を余すこともないだろう。

 

ディアドラが香港に回った以上ここで悲願のGⅠ制覇へ!

 

⑫リスグラシュー 1着

⑦モズカッチャン 3着

▲⑥アドマイヤリード

☆②フロンテアクイーン

△⑤レッドジェノヴァ

△⑧カンタービレ

⑨クロコスミア 2着

△⑬ノームコア

 

 

ケイちゃん
ケイちゃん

虎石さんと◎が一緒だね。

キミちゃん
キミちゃん

ヤバイニャ、ヤバイニャ!

ケイちゃん
ケイちゃん

コラ、コラ!

 

未分類
ケイバのケイちゃん